ivory books ivory books ivory books

 

本日のオススメ「時をこえて〜ひと針のゆくえ〜」

 

新刊|アントワーヌ・ギヨペ|タムラ堂|¥3,740

「夜の木」のタラブックスから新刊が出ました!フランスの現代刺繍作家アントワーヌ・ギヨペさんが黒いビニール袋をキャンパスにして絶滅が危惧される動植物を刺繍した作品集。

アフリカを旅した際に目にした、ゴミ袋に全身絡みつかれた木々に衝撃を受け、我々の創り出したプラスチック製品と自然環境について考えたギヨペさんが自身に出来ることはなんなのか?を突き詰めた先に見出したのが今回の作品集です。でも決して声高に「環境破壊!ビニール袋反対!」とアピールしているというかともなく、本書の中にあるのは代々受け継がれた刺繍の美しさと、自然の生物が生み出した美しい形、そしてギヨペさんの紡ぐ優しくて短い言葉だけ。静かな気持ちでずっと眺めていたくなる、そんな本です。